No.7「わかくさボールパーク、そして全日本支部予選」

「純粋に、地域の子どもたちに野球遊びができる環境を提供したい。野球人口のすそ野を広げる活動を通して、地域貢献を図りたい。」

 

そんな思いから、

あるコーチの発案で始めた「わかくさボールパーク」が2月17日(日)に行われました。

 

当日は何名もの子どもたちが参加してくれました。

はじめて野球に触れた子どももいたようです。

ボールがとれたときの満足そうな顔。

バットを振ってボールが飛んだときのうれしそうな顔。

ベースへ走るときの一生懸命な顔。

どれも子どもらしい、

無邪気でさわやかな表情が印象的でした。

 

次回の「わかくさボールパーク」は3月16日(土)11:00~です。

また会えることを楽しみにしています。

 

さて、高学年チームは、全日本日野支部予選がいよいよ幕開けとなります。

6年生にとっては最後の全日本予選です。

5年生にとっては、6年生とともに闘う最後の全日本予選です。

 

わかくさクラブに入部してから、

たった数年で、見事に、たくましく、高い技術と強い精神を身に付けてきたみんな。

様々な葛藤を経て、「チーム」を考えることができるようになってきたみんな。

一人前のスポーツ選手らしく育ってきたみんなです。

 

本気の闘いを直前にして、だからこそ、

わかくさボールパークに来てくれたみんなと同じ純粋な気持ちを忘れずに、

本気で野球を楽しみましょう。

 

選手をど真ん中において、

コーチスタッフも保護者もOBも、

全員で闘いに挑みます。

 

平成31年2月25日

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    OBです (木曜日, 28 2月 2019 08:00)

    全日本予選、応援してます。